BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

アアルトのスツールって全部で何色?!|湘南平塚・iraka-renovation|リノベ専門

アアルトのスツールって全部で何色?!

narita takashi
narita takashi

空間づくりを行う際、どの色の家具を設置するかが重要です。

色の組み合わせ次第で室内の雰囲気が大きく変わります。

リノベ・リフォームなどを機に新たに家具を購入するものの、どの色の家具を購入するか悩んでいるのではないでしょうか?

今回はアルヴァ・アアルトのスツールが全部で何色あるかについて紹介します。

気になる方は一度チェックしてください。

目次

アルヴァ・アアルトのスツールとは

スツールは1933年にアルヴァ・アアルトがデザインした椅子。

フィンランドのインテリアブランドであるアルテックを代表する北欧家具です。

椅子としてだけでなく、サイドテーブルやディスプレイ台などとして使えます。

シンプルなデザインに仕上がっており、世界中で愛され続けている人気の椅子。

アルヴァ・アアルトは1898年に誕生したフィンランドの家具デザイナーです。

建築家としても活躍しており、200ヶ所以上の建築物を手掛けています。

1935年にデザインした北欧家具や照明器具、テキスタイルを販売するためにアルテックを創業。

アルヴァ・アアルトが考え出した有機的なフォルムは多くの建築家に影響を与えていることでも知られています。

アルヴァ・アアルトのスツールは全部で何色あるのか

アルヴァ・アアルトのスツールは全部で21色存在します。

想像以上にカラーバリエーションが多く、驚いている方も多いのではないでしょうか?

カラーバリエーションは以下の通り。

・バーチ

・ホワイト

・バーチ・ホワイト

・オールホワイト

・ブラック

・バーチ・ブラック

・オールブラック

・モノクル

・イエロー

・オレンジ

・ゼブラ

・MADS

・ターコイズ

・グリーン

・ハニー

・ウォルナット

・グレー

・ブラウン

・グリーン/イエローカラリン

・レッド/ターコイズカラリン

・ピンク/パープルカラリン

ムーミンとコラボレーションしたスツールが存在する

ムーミンやミー、スナフキンが描かれたスツールが存在します。

アルヴァ・アアルトの生誕80周年を記念して作られた経緯があります。

「ムーミン谷のなかまたち」の作者であるトーベ・ヤンソンはフィンランドの作家。

ムーミンが好きな方はムーミンなどが描かれたスツールを探してはいかがでしょうか?

スツール60とスツールE60の違い

アルヴァ・アアルトのスツールには、スツール60とスツールE60があります。

スツール60は3本脚なのに対し、スツールE60は4本脚。

スツールE60は座った時の安定性に優れています。

安定性を踏まえた上でスツール60とスツールE60のどちらを購入するか検討してください。

子供用のスツールも存在する

NE60子供用スツールは子供が座ることを想定した椅子。

デザインはスツール60と同様です。

ローテーブルなどとしても使用できます。

フィンランドの幼稚園や保育園などでも愛用されている人気の椅子。

子供のために椅子が欲しいと感じている方はNE60子供用スツールを一度チェックすることをおすすめします。

カラーバリエーションは以下の通りです。

・ナチュラル

・ホワイトラミネート

・ゼブラ

・ブラックリノリウム

スツールの色を選ぶ際のポイント

スツールのカラーバリエーションが多く、どれを選ぶか迷っている方も多いのではないでしょうか?

ここでは、スツールの色を選ぶ際のポイントについて説明します。

好みの色かどうか

スツールを購入する際は好みの色があるかどうかチェックするのが大事。

人によって、好みの色が異なります。

また、家族の意見を聞き、どの色のスツールを購入するか検討してください。

室内の雰囲気に合っているか

どの部屋にスツールを設置するかを踏まえ、色を選ぶのが重要になってきます。

室内の雰囲気によって、合う色と合わない色が存在します。

壁紙や床、他の家具の色との相性が良いかどうかチェックした上でスツールを購入してください。

リノベ・リフォームをこれから行う際、ベースカラーに一体どの色を選ぶのか一度検討しておきたいところ。

テーマやコンセプトによって、ベースカラーが変わってきます。

在庫の有無

色によっては在庫が無いかもしれません。

在庫の有無を踏まえた上でスツールの色を選びましょう。

在庫が無い色のスツールが欲しい場合、中古で探すことになります。

スツールを中古で購入する際のポイント

人によっては、スツールを中古で購入したいと感じているのではないでしょうか?

トラブルを避けるためにも、ポイントを何点か押さえておきたいところ。

ここでは、スツールを中古で購入する際のポイントについて解説します。

状態をチェックする

まず、スツールの状態をチェックするのが重要です。

通販サイトやオークションサイトを利用する際、写真や説明文を細かくチェックしてください。

実店舗での購入を予定している方は実物を確かめることをおすすめします。

どのくらいの費用か

予算の範囲内かどうかも購入する際のポイント。

費用によっては、予算を超えているかもしれません。

正規品かどうか

コピー品や類似品を購入しないためにも、正規品かどうか確認することも重要です。

正規品証明書があるかチェックしてください。

まとめ

アルヴァ・アアルトのスツールは長年にわたって多くの方に愛され続けている椅子。

カラーバリエーションが充実しているので、さまざまな室内に合わせやすいです。

サイドテーブルやディスプレイ台として使えるのも魅力に挙げられます。

北欧家具に興味のある方はスツールを購入するか一度検討してください。

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿