BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

ボーエ・モーエンセンのJ39ってどんな椅子|湘南平塚・iraka-renovation|リノベ専門

ボーエ・モーエンセンのJ39ってどんな椅子

narita takashi
narita takashi

北欧家具をいくつも手掛けた家具デザイナーとして知られているボーエ・モーエンセン。

代表作の1つにJ39が挙げられます。

リノベ・リフォームなどを機に新たな椅子としてJ39を購入しようと考えている方もいるのではないでしょうか?

今回はボーエ・モーエンセンがデザインしたJ39とは一体どのような椅子なのかについて解説します。

目次

ボーエ・モーエンセンとは

ボーエ・モーエンセンはデンマーク出身の家具デザイナーです。

第二次世界大戦後、デニッシュモダンを牽引し、数多くの北欧家具をデザインしたことでも有名。

異国の文化やスタイルなどを柔軟に取り入れ、北欧家具のデザインに落とし込んでいます。

一般庶民のための北欧家具や量産システムに乗りやすいデザインに特化している点が特徴に挙げられます。

1948年にニューヨークの美術館MoMAが主催する低予算家具デザインコンペをはじめ、さまざまな展示会に作品を出展。

数多くの賞を受賞します。

その他にも、教育の分野においても力を入れていたことでも知られています。

ボーエ・モーエンセンがデザインしたJ39とは

J39は1947年にボーエ・モーエンセンが発表した椅子。

庶民の椅子として、デンマーク間で愛され続けている人気の北欧家具です。

発表されて以来、1度も生産中止されていません。

北欧家具に興味がある方の中には、ボーエ・モーエンセンと聞いてJ39をイメージする方も多いのではないではないでしょうか?

J39の特徴

北欧家具を購入する際、どのような特徴があるかチェックするのが大事。

ここでは、J39の特徴について紹介します。

気になる方は一度参考にしてください。

シンプルなデザイン

J39は直線的な後ろ脚とカーブを描く背もたれになっています。

シャープでシンプルなデザインに仕上がっており、さまざまなテーブルと組み合わせることができます。

落ち着いた印象を与えるために面の校正と部材の配置を意識しているのがポイント。

優れた強度

強度が優れているのもJ39の特徴です。

座面にペーパーコードが用いられています。

ペーパーコードの耐久年数は約10~15年。

快適な座り心地

座面に前後左右の段差を設けることで座り心地を良くしているのも特徴に挙げられます。

背板が緩やかにカーブしており、寄りかかった際に背筋が真っ直ぐになります。

経年変化が楽しめる

年数の経過と共に色が変化していくのも魅力。

北欧家具の経年変化を楽しみたいと感じている方はJ39を購入するかどうか一度検討してはいかがでしょうか?

室内の雰囲気に合わせて色を選べる

J39はいくつものカラーバリエーションが存在します。

室内の雰囲気に合った色を選び、空間づくりを楽しんでください。

数多くの場所で使用

J39はレストランや大学など、さまざまな場所で用いられていることも特徴の1つに挙げられます。

J39をベースにした椅子が存在する

ボーエ・モーエンセンはJ39をベースにMogensen 3236 Chairをデザインしています。

Mogensen 3236 Chairは太めのオーク材を用いてフレームが構成されているのが特徴。

デザイン自体はJ39と似ています。

J39と異なり、座面にレザーが用いられているのもポイントです。

デザインや座り心地を踏まえた上でJ39とMogensen 3236 Chairのどちらを購入するか検討してはいかがでしょうか?

ボーエ・モーエンセンの北欧家具を購入する際のポイント

ボーエ・モーエンセンの北欧家具を購入する際、ポイントを何点か押さえておくのが大事。

ここでは、購入する際に一体どのような点を意識すれば良いかについて触れていきます。

室内のテーマ・コンセプト

室内のテーマ・コンセプトに合っているかどうかを踏まえ、購入するかどうか検討しましょう。

リノベ・リフォームを行う際、コンセプト・テーマを決めることが重要です。

室内によって、雰囲気に合う北欧家具が変わってきます。

実際の使い心地

気になる北欧家具を見つめたら、実際に使い心地を確かめるのが大事。

写真を見て良いなと思っていても、実際に使ってみると、使いにくいと感じる場合もあるかもしれません。

家族のニーズ

自分だけでなく、家族が一体どのような北欧家具を欲しがっているかもチェックしましょう。

家族が快適に過ごせるかどうかも家具選びのポイントです。

予算はどのくらいか

ボーエ・モーエンセンの北欧家具を購入する際、どのくらいの予算があるのか把握しておきたいところ。

場合によっては想像以上に費用がかかってしまうかもしれません。

コピー品や類似品に注意

J39に限らず、北欧家具を購入する際はコピー品や類似品に注意してください。

通販サイトやオークションサイトを利用する際は写真や説明文を細かくチェックし、どのような状態なのか把握することが重要です。

まとめ

J39はボーエ・モーエンセンの代表作。

シンプルなデザインなので、さまざまなテーブルに合わせやすくなっています。

ボーエ・モーエンセンはJ39以外にもさまざまな北欧家具を手掛けているので、気になる方は一度チェックしてはいかがでしょうか?

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿