BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

Yチェア購入の際、失敗しない方法とは?!|湘南平塚・iraka-renovation|リノベ専門

Yチェア購入の際、失敗しない方法とは?!

Yチェアは多くの方に愛されている北欧家具のひとつです。


リノベ・リフォームなどを機にYチェアを購入しようと考えている方も多いのではないでしょうか?
家具の購入で失敗しないためにも、ポイントを何点か押さえることが大事。

narita takashi
narita takashi
みんな大好き「Yチェア」についてです

今回は、Yチェアの購入で失敗しないための方法について解説します。
家具について関心のある方は参考にしてください。

目次

Yチェアの購入で失敗しないための方法

Yチェアの購入で失敗しないための方法として、以下のものが挙げられます。

・住宅のテーマやコンセプトに合っているかどうか判断する
・Yチェアのサイズを調べる
・使用しているテーブルのサイズを測る
・後ろに引くスペースがあるかどうか調べる
・実際に座り心地を確かめる
・信頼できる家具店で購入する

narita takashi
narita takashi
テーブル天板の高さによってはテーブル下には入らないのでご注意下さい。

家具を購入するためにはある程度の費用がかかるので、使い心地の良さなどを意識しておきたいところ。
まずは、Yチェアの購入で失敗しないための方法について説明します。

住宅のテーマやコンセプトに合っているかどうか判断する

家具を購入する上で重要なもののひとつに住宅のテーマ・コンセプトが挙げられます。
椅子によって室内の印象が大きく変わるので、Yチェアが住宅のテーマやコンセプトに合っているかどうか一度判断することが大事。

リノベ・リフォームで住宅の雰囲気を大きく変える際もどのようなテーマやコンセプトにするか意識する必要があります。

Yチェアのサイズを調べる

Yチェアのサイズが自分や家族の体型に合っているかどうか一度調べておきたいところ。
椅子の購入で失敗する原因のひとつにサイズが挙げられます。

Yチェアの場合、幅が55cmなのに対し、奥行きは51cm。
座面の高さは45cmです。
トップまでの高さは76cmになっているので、現在使っている椅子とサイズを比較してください。

日本人の体型に合わせたサイズも存在しているので、通常のサイズでは大きい・小さいと感じた際は一度チェックすることをおすすめします。

使用しているテーブルのサイズを測る

使用しているテーブルのサイズを測り、Yチェアを設置しても問題ないか把握するのも家具選び失敗しないためのポイント。
高さだけでなく、幅や奥行きもチェックする必要があります。
テーブルのサイズによって、Yチェアの使い心地が変わってきます。

後ろに引くスペースがあるかどうか調べる

アームをテーブルの下に入れてしまうと、傷ついてしまうので注意してください。
テーブルでアームが擦れないかどうかもYチェアを購入するかどうかの決め手です。
後ろに引けるだけのスペースを確保するためにテーブルの場所を移動させる必要があるかもしれません。

リノベ・リフォームで間取りを変える際、リビングなどの広さをどのくらいにするか一度検討することをおすすめします。

実際に座り心地を確かめる

実際に座り心地を確かめるのもYチェアの購入で失敗しない方法。
椅子によって座り心地が異なります。

narita takashi
narita takashi
ペーパーコード座面の座り心地は最高です。

写真だけで購入するかどうか判断するのは避けましょう。

信頼できる家具屋で購入する

信頼できる家具屋を利用するのもYチェアの購入で失敗しないための方法です。
家具を購入する際、どこを利用するかが重要。
気になる家具屋を見つけたら、品揃えだけでなく、口コミを一度チェックすることをおすすめします。

近くに家具屋が無い場合、通販サイトを利用することになります。
通販サイトでは、実物を目にすることができない点に注意が必要。
中古のYチェアを購入する際は状態に関する記載を細かくチェックしましょう。

Yチェアなどの家具について業者からアドバイスを受けるのが大事

リノベ・リフォームなどを機に、家具を新たに揃え直したいけど、どれを選べば良いか迷っている方も多いのではないでしょうか?
数ある家具の中から住宅の雰囲気に合った物を選ぶことが大切です。

信頼できる業者にリノベ・リフォームのテーマやコンセプトだけでなく、家具に関する適切なアドバイスを受けましょう。
最後に、業者選びのポイントについて紹介するので、気になる方は参考にしてください。

業者の種類

リノベ・リフォームに携わっている業者は多岐にわたります。
リフォーム会社だけでなく、工務店や設計事務所などもリノベ・リフォームを行っています。
各業者の特徴をチェックし、どこに依頼するか決めてください。

過去にどのような施工実績があるか

気になる業者を見つけたら、過去にどのようなリノベ・リフォームに携わったかチェックすることが大切。
写真や工期、費用などをチェックし、納得のいく施工を行うかどうか判断してください。
また、口コミでスタッフの対応などを把握することをおすすめします。

見積書が分かりやすいかどうか

見積書の内容を踏まえ、契約を進めていくことになります。
どのような部材を用いるかはもちろん、部材の量や施工内容、費用などをチェックするのが大事。

業者に見積書に関する質問を行い、リノベ・リフォームに関する疑問を解消しましょう。
分からないことをそのままにしておくと、リノベ・リフォームでトラブルが発生してしまうかもしれません。

インテリアコーディネーターが在籍しているか

家具に関する知識が豊富なスタッフが在籍しているかどうかも選ぶ決め手。
業者によってはインテリアコーディネーターが在籍しています。

まとめ

どの家具を設置するかにより、室内の印象が変わります。
Yチェアの購入で失敗しないためには、リノベ・リフォームのテーマやコンセプトに合っているかどうかが重要。

また、信頼できる家具屋を利用するのもYチェアの購入で失敗しないポイントに挙げられます。
家具を新たに揃える必要がある場合、家族や業者に相談し、どの家具を購入するか決めましょう。

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿