BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

北欧家具の定番、Yチェアの特長3選!|湘南平塚・iraka-renovation|リノベ専門

空間の雰囲気を演出するためにも、家具選びを妥協しないことが重要です。
壁紙や照明などとの相性はもちろん、住宅のテーマ・コンセプトによって設置する家具が変わってきます。
今回はYチェアの特長を全部で3つ紹介するので、一度参考にしてください。

目次

Yチェアとは

Yチェアはデンマークのカールハンセン&サン社で製造されている椅子。
1950年に発売が開始され、多くの方に愛されている歴史の長い北欧家具です。

デンマークの家具デザイナーであるハンス・J・ウェグナーがYチェアをデザインしています。
ハンス・J・ウェグナーは椅子の巨匠として知られており、家具に興味のある方の中には名前だけでも聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

Yチェアの特長3選

家具を購入する際、どのような特長があるかを押さえておきたいところ。
Yチェアの場合、以下の特長が存在します。

・丸みのある美しいデザイン
・フィット感のある座面
・軽量で持ち運びしやすい

北欧家具を設置したいと考えている方のために各特長を説明するので、気になる方はチェックしてください。

丸みのある美しいデザイン

全体的に丸みを帯びた美しいデザインなのが特徴的。
Y字型の背もたれが目を引きます。
Yチェアの名前の由来はY字型の背もたれです。

フィット感のある座面

熟練の職人が120mのペーパーコードを用いて1時間かけて編み上げるのもYチェアの特長。
座っていく度にお尻の方に合わせて少しずつ変形していきます。

narita takashi
narita takashi
Yチェアは見た目もそうですがペーパーコードによって座り心地がとてもいいんです

座面のフィット感を求めている方はYチェアをチェックすることをおすすめします。

また、座る際にアームに腕も置けるので、楽な姿勢で座ることが可能。
アームが短めなのに加え、位置が少し高めに設定されています。
横向きになった際に背もたれ代わりになるのがポイントです。

軽量で持ち運びしやすい

Yチェアの重さは約4.5kg。
軽量なので、女性でも片手で持てます。

narita takashi
narita takashi
Yチェアは軽いのでお掃除もラクラクです

持ち運びしやすいため、室内の掃除を少しでも楽に行いたいと感じている方はYチェアを購入するかどうか検討してはいかがでしょうか?

Yチェアの材質

Yチェアに用いられている木材は複数存在します。
空間づくりを進めていく上で家具の材質に目を向け、雰囲気に合っているかどうかも重要です。
Yチェアの材質は以下の通り。

・オーク
・ビーチ
・アッシュ
・チェリー
・ウォルナット

 

narita takashi
narita takashi
定番はオークかビーチですね。

材質によって、見た目だけでなく、耐久性や触り心地などが異なります。
できる限り実物をチェックし、購入するかどうか判断しましょう。

Yチェアに適している方

どのような方にYチェアが適しているのか疑問に感じている方が多いのではないでしょうか?
主な方がYチェアに適しています。

・食後もしばらくくつろぎたい方
・180°どちらに向いても楽に座りたい方
・和モダンを演出したい方

背中のフィット感に優れているので、食後もしばらくくつろぎたい方におすすめ。
食後、お腹いっぱいになってしんどくなる方も多いのではないでしょうか?
Y字型の背もたれなので、体重を後ろに預けても痛くなりにくいです。

narita takashi
narita takashi
Yチェアは定番中の定番なので価値(価格)が変わらないもの大きな特徴です

斜め向きで座りやすくなっているため、180°どちらに向いても楽に座りたいと感じている方に適します。
その他にも、和モダンを演出できるので、和洋折衷の空間にこだわっている方も選択肢に入れるかどうか検討してください。

Yチェアを購入する際の注意点

Yチェアは長期間にわたって使い続けると、緩みや傷みが出るので注意が必要。
ペーパーコードの張り替えなどのメンテナンスを行いましょう。

Yチェアを購入する際にチェックしたいポイント

Yチェアを購入する前に何点かチェックしておきたいポイントが存在します。
ここでは、購入するかどうか判断するためにどのような点にチェックする必要があるかについて解説するので、気になる方は参考にしてください。

Yチェアを設置するスペースがあるか

室内にYチェアを設置できるだけのスペースがあるかどうかを把握した上で購入しましょう。
スペースがない場合、間取りを変更するなどの工夫が必要です。

ダイニングテーブルの脚間はどのくらいか

ダイニングテーブルの脚間がどのくらいあるかも購入するかどうかの判断基準。
脚間によっては2脚並べられないかもしれません。

ダイニングテーブルの高さ

ダイニングテーブルの高さに合っているかどうかもYチェアを購入する上で重要。
座って食事などに支障をきたさないと判断した上で購入してください。

座った際に足が床についているか

Yチェアに座った際に足がついているかどうかも意識する必要があります。
足がつかないと、姿勢を保ちにくくなるだけでなく、体への負担も大きくなってしまいます。
腰に圧迫感を感じないかどうかも選ぶ決め手。

まとめ

Yチェアはフィット感が優れているだけでなく、アームが高くて楽な姿勢を取りやすいです。
背もたれがY字型なので、背中が痛くなりにくいのもポイント。
重量も軽く、持ち運びしやすいのもメリットに挙げられます。
購入する際は、Yチェアを設置できるだけのスペースがあるかどうかなどを把握しましょう。

narita takashi
narita takashi
Yチェアは粗悪なリプロダクト品も多く出回っています

Yチェアを取り入れた空間づくりを行う際、信頼できる業者にリノベ・リフォームの依頼を行うことが大切。
内装などについて分からないことがある方は業者に一度相談してください。

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿