BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

レクリントの照明、特長3選!|湘南平塚・iraka-renovation|リノベ専門

レクリントの照明、特長3選!

narita takashi
narita takashi
レクリントも私の大好きな北欧デザインの一つです

家事や勉強などを行う上で照明が欠かせません。

設置する照明により、室内の雰囲気が大きく変わってきます。

数多くの照明が販売されているので、

リノベで空間を変えたいかたはどの照明に交換するか迷っているのではないでしょうか?

今回はレクリントの照明には一体どのような特長があるかについて解説するので、照明選びについて悩んでいる方は一度参考にしてください。

目次

レクリントとは一体何か

レクリントは、1943年に設立されたデンマークの照明ブランドです。

デンマークの建築家で知られているP.V. イェンセン・クリントが日本の折り紙に影響を受けたのが原点。

narita takashi
narita takashi
コペンハーゲンのホテル「アレクサンドラ」は名作北欧家具だらけです。

2003年には、デンマーク王室御用達に選定されるなど、格式の高さがあることでも知られています。

北欧の一般家庭でも愛用されており、多くの方から愛され続けている長い歴史を持つブランドです。

レクリントの照明の特長3選

レクリントの照明は一体どこが魅力なのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

数ある照明の中から自分に合った物を選び、室内のレイアウトを決めることが大切です。

レクリントの照明の主な特長は以下の3つ。

・熟練した技術を持つ職人による手作り

・洋室だけでなく和室にも合わせやすい

・柔らかな光が生み出す陰影が楽しめる

これから、新たに照明を購入しようと考えているためにも、レクリントの各特長について解説します。

熟練した技術を持つ職人による手作り

レクリントの照明は熟練した職人による手作り。

1枚の特殊なプラスチックシートを折って作っています。

技術を習得するためには、長い年月を要します。

洋室だけでなく和室にも合わせやすい

折り紙をヒントに作られているため、洋室だけでなく、和室に合わせやすいのも特長のひとつ。

和洋折衷の空間でひと休みしたい・何かしらの作業をしたいと感じている方も多いのではないでしょうか?

柔らかな光と優しい陰影が楽しめる

柔らかな光を発するのに加え、優しい陰影が楽しめるのも特長に挙げられます。

透過性によって、明るさが変わってきます。

必要な明るさを保ちつつ、落ち着いた雰囲気を演出したいと感じている方はレクリントの照明をいくつかチェックしておきたいところ。

レクリントの照明を購入する際の注意点

レクリントの照明には、正規品を証明するための印が入っています。

中古でレクリントの照明を購入しようと考えている方は注意してください。

レクリントの照明の選び方

レクリントの照明は数多くの種類が存在するため、1つ1つ細かくチェックし、購入するかどうか判断したいところ。

以下の点を押さえ、自分に合った照明を購入しましょう。

・照明のデザイン

・他の家具や壁紙との相性

・照明の費用

・照明の設置場所

ここでは、レクリントの照明の選び方について解説するので、気になる方はチェックしてください。

照明のデザイン

照明によって、デザインが大きく異なります。

自分好みのデザインの中から選ぶのが大事。

気になるレクリントの照明を見つけたら、住宅の雰囲気に合っているかどうかチェックしてください。

他の家具や壁紙との相性

他の家具や壁紙との組み合わせによって、雰囲気が良くなるかどうかも重要。

照明だけ見るのではなく、他にどのような家具や小物などを配置するかどうかも意識してください。

照明の費用

照明の費用が予算の範囲内かどうかも選ぶ決め手になります。

リノベ・リフォームを行う際はどの位の予算を用意できるかを把握しておきたいところ。

照明の設置場所

どこに照明を設置するかにより、選択肢が変わってきます。

ペンダントライトなど、複数の照明をいくつか組み合わせることで陰影を出すことも可能。

また、照明の高さによって照らされる範囲が変わってくるので、リノベ・リフォームを予定している方は注意してください。

照明について信頼できる業者に相談することが大事

リノベ・リフォームで照明について悩みを感じている場合、信頼できる業者に相談することをおすすめします。

リノベ・リフォームに携わっている業者は数多く存在するので、情報収集を入念に行うことが大事。

ここでは、業者の選び方について取り上げるので、リノベ・リフォームを予定している方は一度参考にしてください。

照明に関する適切なアドバイスを送るかどうか

照明について一体どのようなアドバイスを送るかで依頼するかどうか判断したいところ。

理想の空間づくりを行うためには、室内全体のバランスが大切です。

家具や壁紙、床材など、目を向ける部分がいくつも存在します。

どのようなデザイナーが在籍しているか

デザイナーやインテリアコーディネーターが在籍しているかどうかも依頼するかどうかの判断基準。

公式サイトなどで在籍しているスタッフをチェックすることをおすすめします。

どのような見積もりを出すか

見積もり内容を細かくチェックした上で契約の手続きを進めていく必要があります。

業者との間でトラブルが発生しないようにするのがリノベ・リフォームを成功させるポイント。

分からないことがあれば、業者に質問してリノベ・リフォームに関する悩みを解消してください。

まとめ

レクリントの照明は職人の手により、1つ1つ手作業で作られています。

こだわり抜かれたデザインだけでなく、和室にも合わせやすいのも魅力。

リノベ・リフォームのテーマやコンセプトを明確にし、自分好みの照明を見つけましょう。

照明や家具について分からないことがあれば、業者から適切なアドバイスを受けることをおすすめします。

場合によっては、思いもよらないアドバイスを頂けるかもしれません。

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿