BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

アルヴァ・アアルトの有名家具とは?!|湘南平塚・iraka-renovation|リノベ専門

アルヴァ・アアルトの有名家具とは?!

narita takashi
narita takashi
もともとは建築デザイン、その後、家具などもデザインしていきました。

フィンランドの家具ブランドとして知られているアルヴァ・アアルトは数多くの家具を手掛けたことで有名。

建築家としても活躍していたので、名前だけでも聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

今回はアルヴァ・アアルトの有名家具について紹介するので、家具選びに悩んでいる方は一度参考にしてください。

目次

アルヴァ・アアルトの有名家具

アルヴァ・アアルトが手掛けた家具の特徴を1つ1つ押さえるのが大事。

気になる家具を見つけたら、リノベ・リフォームのテーマやコンセプトに合っているかどうか判断してください。

これから家具選びを行う方に向けてアルヴァ・アアルトの有名家具をいくつか紹介します。

スツール60

スツール60はアルヴァ・アアルトの有名家具。

1933年にデザインされたアルテックの代表作として知られています。

丸座面と3本の脚で構成されたシンプルなデザインです。

座面の大きさと厚みはもちろん、脚の太さとのバランスが計算されているのが特徴。

座面は無垢材をベニヤ2枚で挟み込んで中心部を空洞にしているので、軽くて持ち運びやすいです。

強度に優れているのもポイントに挙げられます。

スツール60に用いられている木材はフィンランド産のバーチ材。

光沢のある木肌で肌触りに優れています。

また、傷や水に強いです。

スツールE60

スツールE60は丸座面と4本の脚から構成された椅子。

スツール60同様、シンプルなデザインです。

ローテーブルやインテリアアクセサリーを飾る台として用いることができます。

重心を傾けても転倒しにくいのがポイント。

スツール60とどちらを購入するか迷った際、転倒しにくいかどうかが重要になってきます。

66チェア

66チェアは頑丈な背もたれのある椅子。

背もたれにフィンランド産のバーチ材が用いられており、腰掛けると程良くしなります。

また、大きな穴が開いているため、持ち運びするのに便利です。

シンプルなデザインに加え、カラーバリエーションが豊富なのも魅力。

69チェア

69チェアもアルヴァ・アアルトがデザインした椅子。

座面が広いのに加え、背もたれで体をしっかり支えます。

背もたれのデザインが66チェアと大きく異なっています。

41アームチェアパイミオ

41アームチェアパイミオはパイミオのサナトリウムのためにデザインされた椅子として有名。

座席はカンチレバーのフレームに固定されており、弾力性に優れています。

両端のフレームが分厚く、崩れにくくなっているのも特徴に挙げられます。

611チェア

611チェアはウェビングテープでできた座面と背もたれが特徴の椅子。

座面と背もたれが優しく受け止めます。

4脚まで積み重ねて収納できます。

ウェビングテープを交換することで何回も使えるのも魅力。

アルヴァ・アアルトが初期にデザインした家具のひとつです。

アルテック創業時から愛され続けています。

42アームチェア

42アームチェアは41アームチェアパイミオと同様にパイミオのサナトリウムのためにデザインされた椅子。

バーチ材のフレームと柔らかくしなる1枚の合板から構成されています。

有機的な曲線が特徴です。

900ティートロリー

900ティートロリーは1937年のパリ万国博覧会で発表された家具。

アルヴァ・アアルトとアイノ・アアルトがイギリスの紅茶文化と日本の土木技術・建築から着想を得てデザインされています。

車輪と持ち手を備えることで移動しやすくなっているのが特徴に挙げられます。

710デイベッド

710デイベッドはL-レッグの脚の上に木製のフレームを設置した家具。

ベッドやソファに用いることができます。

必要に応じて脚を外せるのもポイントです。

カラーバリエーションが豊富なのも魅力。

90Dテーブル

90Dテーブルはアルヴァ・アアルトがデザインしたローテーブルです。

住宅だけでなく、公共施設にも用いられています。

フィンランド産のバーチ材の美しさと温かみを楽しめるのも特徴のひとつ。

A440ペンダント

A440ペンダントは吹きガラスのランプシェードです。

眩しさを軽減しつつ、温かく柔らかい光で室内を照らします。

A333ペンダントカブ

A333ペンダントカブは野菜のカブのようなデザインのペンダントランプ。

1950年代にヘルシンキにある国民年金教会の建築のためにデザインされたことで知られています。

上部は天井に向けて光を逃がす構造になっているのが特徴です。

A805フロアライトエンジェルウィング

A805フロアライトエンジェルウィングは左右非対称の形をした照明。

天使の羽根を思わせることからエンジェルウィングの呼び名で親しまれています。

金属シェードのリングを層状に組み合わせているのが特徴に挙げられます。

上方向へ広がる形に重ねているのもポイント。

まとめ

アルヴァ・アアルトは数多くの家具をデザインしています。

デザインだけでなく、費用や室内の広さなどを加味し、どの家具を購入するか判断する必要があります。

気になる家具を見つけたら、実物を一度チェックしてはいかがでしょうか?

リノベ・リフォームの業者によってはインテリアコーディネーターが在籍している場合があります。

適切なアドバイスを受け、購入する家具を決めることをおすすめします。

 

 

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿