BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

Artekスツール60は何色あるの?!|湘南平塚・iraka-renovation|リノベ専門

Artekスツール60は何色あるの?!

narita takashi
narita takashi
ヴィンテージも含めるとかなりの色数が予想できます。

フィンランドのArtekが製造しているスツール60は長年にわたって販売されています。

リノベ・リフォームを機に、スツール60などの北欧家具を購入しようと考えている方が多いのではないでしょうか?

室内に北欧家具を設置する際、色を意識したいところ。

色によって、室内の雰囲気が変わってきます。

今回はスツール60の色について取り上げます。

目次

Artekのスツール60は何色あるか

スツールの色は全18色。

カラーバリエーションは以下の通りです。

・ナチュラルラッカー

・イエローラッカー

・レッドラッカー

・オレンジラッカー

・グレーラッカー

・ホワイトラミネート

・ブラックリノリウム

・ブルーラッカー

・グリーンラッカー

・ペトロ―ルラッカー

・ハニーステイン

・ホワイトラッカー

・オールブラックラッカー

・ウォルナットステイン

・オールホワイトラッカー

・ブラックラッカー

・ゼブラファブリック

・ゼブラファブリックブラックラッカー

narita takashi
narita takashi
個人的にはやはりリノリウムをおすすめします

スツール60に用いるシートクッションの色

室内にスツール60を用いるシートクッションも何色か存在しています。

カラーバリエーションは以下の通り。

・Doris ブルー

・Doris ブラック

・Tithinus オークル

・Tithonus イエロー

・Nereus イエローリバース

・Nereus ブルー

・Nereus ダークブルーリバース

・Helios オークルリバース

・Helios ブリック

スツール60の座り心地は人によって感じ方が異なります。

少しでも座り心地を良くしたいと考えている方はシートクッションの購入を検討してください。

スツール60の色を選ぶ際のポイント

スツール60の色が多く、どれにしようか迷っている方も多いのではないでしょうか?

納得のいく買い物にするためにも、色を選ぶ際のポイントを押さえておきたいところ。

narita takashi
narita takashi
もっともベーシックなナチュラルとブラック

主なポイントとして、以下のものが挙げられます。

・好みの色かどうか

・リノベ・リフォームのテーマ・コンセプトに合っているか

・在庫の有無

・他の家具や壁紙などとの組み合わせ

・価格

ここでは、スツール60の色を選ぶ際のポイントについて説明します。

リノベ・リフォームを機に、北欧家具を買い揃えようと感じている方は一度参考にしてください。

好みの色かどうか

愛着を持って使い続けるためにも、好みの色かどうか判断することが大事。

好みの色から選択肢を絞り、必要な数だけ購入しましょう。

リノベ・リフォームのテーマ・コンセプトに合っているか

スツール60の色がリノベ・リフォームのテーマ・コンセプトのコンセプトに合っているかどうか判断するのが購入時のポイント。

リノベ・リフォームを行う際、テーマ・コンセプトが重要になってきます。

テーマ・コンセプト次第で仕上がりが変わります。

家族と話し合い、どのような住宅に住みたいか一度話し合ってはいかがでしょうか?

在庫の有無

在庫の有無もスツール60の色を選ぶ際のポイント。

色によっては品切れしているかもしれません。

シートクッションにおいても同様です。

他の家具や壁紙などの色との組み合わせ

他の家具や壁紙などの色との組み合わせをチェックし、どの色を購入するか判断したいところ。

色の組み合わせにより、室内の雰囲気が変わってきます。

価格

色によって価格が異なる場合があります。

気になる色を見つけた際、予算の範囲内かどうかチェックしてください。

経年変化による色の変化が楽しめるのもスツール60の魅力

スツール60は年数の経過と共に色が変化します。

経年変化が楽しめるのも魅力のひとつに挙げられます。

愛着のある1脚を持ちたいと感じている方はスツール60を購入するかどうか検討してはいかがでしょうか?

スツール60などの北欧家具について業者に相談するのが重要

スツール60などの北欧家具を選ぶのに慣れていない場合、リノベ・リフォームに携わっている業者に相談するのもひとつの選択肢。

適切なアドバイスを受けつつ、リノベ・リフォームを進めましょう。

ここでは、業者の選び方について説明するので、気になる方はチェックしてください。

過去の施工事例

過去に一体どのようなリノベ・リフォームに携わっているかどうかをチェックし、依頼するかどうか判断することが大切です。

写真や施工内容などをチェックし、リノベ・リフォームのイメージを掴みましょう。

見積書の内容

見積書に記載されている内容が契約するかどうかの決め手。

施工内容や使用する部材などを詳しく記載しているかどうかが重要になってきます。

分からないことがあれば、業者に質問してください。

保証内容

保証内容が充実しているかどうかも依頼する際のポイントに挙げられます。

リノベ・リフォーム後も定期的にメンテナンスを行い、不具合を解消することが大切です。

インテリアコーディネーターが在籍しているか

インテリアコーディネーターが在籍しているかどうかチェックし、北欧家具について相談できるかどうか把握したいところ。

北欧家具を選ぶためには、知識やセンスなども重要です。

家具選びのアドバイスを受け、室内の雰囲気に合った椅子などを購入しましょう。

まとめ

Artekのスツール60は全18色存在しており、室内の雰囲気に合った色を選びやすいです。

室内の色により、雰囲気が大きく変わってきます。

リノベ・リフォームを行う際はテーマ・コンセプトを一度検討したいところ。

家具選びを含め、業者に一度アドバイスを頂いてはいかがでしょうか?

 

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿