BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

リノベのプロと考える
リノベーションで相見積もりをするメリット・デメリットとは?!

リノベーションで相見積もりをするメリット・デメリットとは?!

納得のいくリノベーションを行うためには、見積もりが重要になってきます。
見積もりの内容をチェックし、依頼するかどうか判断することになります。
面倒だと言って、見積もりの詳細を確認しないまま依頼してしまうと、

後でトラブルに発展するかもしれません。

リノベーションを予定している方の中には、

相見積もりを行う方もいます。
単語自体は聞いたことがあるものの、

相見積もりのメリット・デメリットは一体何か疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?
今回は、リノベーションで相見積もりするメリット・デメリットについて解説します。

目次

相見積もりとは

相見積りは複数のリノベーション業者に見積もりを依頼し、

リノベーションにかかる費用を検討すること。

narita takashi
narita takashi
リノベーションで価格だけで比較するのは慎重におこないましょう

リノベーションに限らず、さまざまなビジネスで行われています。

リノベーションで相見積もりをするメリット

リノベーションで相見積りを行うと、さまざまなメリットが得られます。
主なメリットは以下の通り。

・リノベーションの相場を把握しやすくなる
・各業者を比較・検討しやすくなる
・見積書の見落としがないかをチェックしやすくなる
・より良いリノベーションプランを提案して頂ける可能性が上がる

早速ですが、各メリットについて説明するので、

これから住宅・マンションのリノベーションを検討している方は一度参考にしてください。

リノベーションの相場を把握しやすくなる

相見積もりを行うことにより、リノベーションの相場が把握しやすくなります。
多くの方がリノベーションの相場について関心を持っているのではないでしょうか?
相場を理解し、依頼するかどうか判断することが重要です。
相場より極端に費用が安い場合、手抜き工事を行わないか注意したいところ。

narita takashi
narita takashi
リノベーション費用の相場を知るには良いと思います

見積もり内容を値段交渉に使えるのもメリットに挙げられます。
ただし、極端な値下げ交渉は断られてしまう恐れがあります。

各業者を比較・検討しやすくなる

複数のリノベーション業者に見積もりを行うことで各業者のサービスや保証内容、

リノベーションにかかる費用などについて比較・検討することが可能。
サービスや保証内容などの違いを比較・検討した上で信頼できる業者にリノベーションを依頼してください。

見積書の見落としがないかをチェックしやすくなる

複数の見積書をチェックすることで見積もり落としの有無を把握することができます。
見積もり落としは、リノベーションに関する項目の一部が抜け落ちていること。
場合によっては、打ち合わせで話した内容が見積書に反映されていない可能性も十分考えられます。

トラブルを防ぐためにも、見積もり落としがないか入念にチェックしてください。
見積書でチェックしたい主な項目は以下の通り。

narita takashi
narita takashi
この項目も各社書き方が違うので単純な比較できないのですが

・工事項目
・単価
・数量
・単位
・リノベーションにかかる費用
・商品名
・品番
・諸経費の内訳

より良いリノベーションプランを提案して頂ける可能性が上がる

複数のリノベーション業者に見積もりを依頼することにより、より良いリノベーションプランを提案して頂ける可能性があるのもメリット。
ニーズやライフスタイルをどこまで汲み取っているかを判断し、選択肢を絞りましょう。

リノベーションで相見積もりをするデメリット

相見積もりはメリットだけでなく、デメリットも生じます。
主なデメリットは以下の点の通りです。

・手間がかかる
・スケジュール管理が必要
・見積書の書き方がリノベーション業者によって異なる

narita takashi
narita takashi
一番のデメリットは手間と時間がかかることです

デメリットを意識しつつ、相見積もりを行うかどうか判断してください。
ここでは、各デメリットについて説明します。

手間がかかる

相見積もりには、手間がかかってしまいます。
リノベーション業者が数多く存在しており、

どこに見積もりを依頼すれば良いか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

依頼するリノベーション業者の数が多ければ多い程、

手間が増えてしまうので注意してください。
また、依頼するリノベーション業者が信頼できるかどうか判断するために情報収集を入念に行う必要があります。

リノベーション業者を選ぶ際、以下の点を意識することをおすすめします。

・施工実績
・保証内容
・在籍しているスタッフ
・創業・設立年
・施工エリア

narita takashi
narita takashi
一番大事なのは、担当してくれる方との相性です

スケジュール管理が必要

複数のリノベーション業者に見積もりを依頼する関係上、相談や打ち合わせの回数が増えます。
納得のいくリノベーションを行うためにも、スケジュール管理が必要。
仕事や家族の予定などを加味した上で見積もりを何回行うか決定してください。

見積書の書き方がリノベーション業者によって異なる

リノベーション業者により、見積書の書き方が異なります。
場合によっては、見づらい見積書を目にするかもしれません。
見積書を1枚1枚チェックし、どのような違いがあるか把握してください。
分かりにくい部分はリノベーション業者に質問し、疑問を解消しましょう。

大きな金額差は基本的に出ない

大半のリノベーション業者は依頼人の予算をヒアリングし、

その上で見積もりとリフォームプランを作成します。
そのため、基本的には大きな金額差が生じません。

 

narita takashi
narita takashi
こちらの書籍、とてもおすすめです。 もちろん費用のことも書かれています

まとめ

リノベーションで相見積もりを行うと、リノベーションの相場を把握しやすくなります。
見積書に記載されている内容をチェックし、

信頼できるリノベーション業者かどうか判断することが大切です。
見積もり落としや分かりにくい項目がないか注意してください。

リノベーションは大掛かりな工事になるため、

スケジュール調整を行う必要があります。
仕事などに支障が出ないようにしたいところ。
信頼できるリノベーション業者を見つけ、納得のいくリノベーションを行いたいと感じている方はできる限り早めに準備を進めましょう。

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿