BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

北欧家具の名品
Yチェアってどうなの?!

目次

Yチェアって何??

デンマークの家具デザイナー

Hans J.Wegner ハンス・J・ウェグナー がデザインした名作椅子です。

 

 

左がビーチでブラック塗装したもの、右はオークのオイルフィニッシュです。

 

Yチェアの価値は下がらない!?

そうなんです。

実はオークの方は13年ほど前に購入しました。

13年前は8万ぐらいだったと思います。

現在は14.5万円ですので倍近くになっていますね。

 

ちなみに当時から

「Yチェアの価値は下がらない」と言われてました

 

使えば使うほど愛着が沸く椅子

 

さすがに10年以上使えば飽きるでしょう?

と思って購入したものの

全く飽きることなく13年が経過

 

さらに4年前にはブラックの方も追加購入したのでした。

 

塗装したYチェアなんて邪道だ! なんて思っていたもの(笑)

 

でも塗装したモデルもかなりお勧めです

 

 

当たる部分はすれてそれが味わいだと思ってしまったからです(笑)

 

 

使用上の注意点は?!

 

シンプルな椅子なので注意点という注意点は無いのですが

ひとつだけ

 

ペーパーコードの上に乗るのは控えてください

 

なぜかというと、

一点に加重するとその部分のペーパーコードが早く劣化します

 

かく言う私も踏み台代わりに使っていて・・・

 

10年もしないでペーパーコードを張り替える羽目に・・・

 

ペーパーコードを張り替えてくれるお店は?

 

家具製作 鯛工房さん

 

Aラタンさん

 

どちらも丁寧に対応してくれると思います。

 

 

実はお掃除ラクラクのYチェア?!

椅子のお掃除ではなくて

椅子の周りの掃除です

 

 

アームをテーブルに引っ掛けると・・・

 

この通りYチェアが浮きます

 

こうすれば掃除機もラクですよね。

 

Yチェアは

「座り心地」

「見た目」

「利便性」

 

どれをとっても優秀な椅子なのです。

 

もう少しお安ければなおいいかな。

でも価値は下がらないので買う価値はあります

 

 

この記事を書いた人

iraka renovation 代表

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

人気の投稿