BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

リノベのプロと考える
新築のマンションとリノベしたマンション、おすすめはどっち?

新築のマンションとリノベしたマンション、おすすめはどっち?

マンションに引っ越したいけど、新築のマンションとリノベしたマンションのどちらにするか迷っている方も多いのではないでしょうか?
マンションによって、間取りや立地、費用なども異なるため、よく考えて選ぶことが大切です。

今回は、新築のマンションとリノベしたマンションのどちらがおすすめなのかについて解説します。
仕事などを理由に引っ越しを予定している方は一度参考にしてください。

目次

人によってどちらがおすすめなのかが変わる

人によって、選択肢が異なります。
新築のマンションには、新築のマンションにしかないメリット・デメリットが存在します。
逆に、リノベしたマンションにもメリット・デメリットが存在するので、部屋を探す際はどのような特徴があるか細かくチェックするのが大事。

新築のマンションだから良い・リノベのマンションだから控えた方が良いというわけではありません。

新築のマンションがおすすめの方

新築のマンションがおすすめの方は以下の通り。

・新品の設備で快適に過ごしたい方
・耐用年数の長さを求める方
・十分な初期費用が出せる方
・税制を意識している方

早速ですが、新築のマンションがおすすめの人について説明します。

新品の設備で快適に過ごしたい方

新築のマンションは新品の設備が用いられています。
最新の設備で家事などを行いつつ、清潔感のある空間で快適に過ごしたいと感じている方は新築のマンションに住むかどうか検討したいところ。

耐用年数の長さを求める方

耐用年数がどのくらいかもマンションを選ぶポイントです。
マンションによって、長さが異なります。
耐用年数を求めるなら、新築のマンションを中心に物件を探してみてはいかがでしょうか?

十分な初期費用が出せる方

中古のマンションに比べ、どうしても費用がかかってしまいます。
予算に余裕のある場合、新築のマンションを視野に入れることをおすすめします。

税制を意識している方

新築のマンションは住宅ローン控除や固定資産税など、税制優遇が充実しているのがポイント。
税制優遇を受けたいと感じている方にも新築のマンションをおすすめできます。

リノベしたマンションがおすすめの方

リノベしたマンションがおすすめの方は以下の通り。

・物件の選択肢を増やしたい方
・費用を少しでも抑えたい方
・マンション内のコミュニティを知りたい方
・専有部分を自由に設計したい方

ここでは、リノベしたマンションがおすすめの方について説明します。

物件の選択肢を増やしたい方

リノベしたマンションは新築のマンションに比べ、選択肢が増えます。
毎日の通勤や通学、買い物などがしやすい場所に住みたいと感じている方も多いのではないでしょうか?

選択できる物件を増やしたい方はリノベしたマンションを視野に入れることをおすすめします。

費用を少しでも抑えたい方

リノベしたマンションは新築のマンションに比べ、費用を抑えやすいです。
新築のマンションの場合、宣伝広告などの費用がかかってしまいます。

マンション内のコミュニティを知りたい方

リノベしたマンションは既にコミュニティが形成されている場合が多いのもポイント。
どのような方が住んでいるかを知った上で購入するかどうか判断したい場合、リノベしたマンションを何棟かチェックすることをおすすめします。
新築のマンションの場合、コミュニティを一から形成しないといけない場合が多いです。

専有部分を自由に設計したい方

専有部分を自分好みに設計したい方は、中古のマンションをリノベーションすることをおすすめします。
マンションの管理規約を守りつつ、リノベーションを進めていくことになります。

マンションの構造上、思うようなリノベーションができないケースがある点に注意したいところ。
ライフスタイルや家族構成などに応じて間取りを変えることが大切です。

周辺環境を踏まえた上で決めることが大事

マンションの周辺に一体何があるかもポイント。
子供と遊ぶための公園があるかどうか・食料品などを購入するスーパーやコンビニが何軒あるかなどを踏まえ、引っ越しましょう。
気になる地域がある方は一度訪れてみて、自分に合っているかどうか判断してください。

マンション選びについて業者と相談するのもおすすめ

業者にマンション選びについて相談し、悩みを解決するのも大切です。
適切なアドバイスを受け、新築のマンションとリノベしたマンションのどちらにするか決定しましょう。

信頼できる業者かどうか判断するため、事前に情報収集を行いたいところ。
実際にコミュニケーションを取り、相談しやすいかどうかも意識する必要があります。

まとめ

新築のマンションとリノベしたマンションには、それぞれ違ったメリット・デメリットが存在します。

駅から近い場所は多くのマンションが建っており、良い場所が残っていない可能性が高いです。
予算や毎日の通勤などを踏まえると、立地の良いリノベしたマンションがおすすめ。

自分だけでなく、家族や業者と意見を交換しつつ、どこに引っ越すかを決めましょう。
長期間に渡って住み続けることを踏まえ、ライフタイルに合った空間を見つけてください。

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿