BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

リノベのプロと考える
リノベーション会社が顧客に希望価格(予算)を聞く理由とは?!

リノベーション会社が顧客に希望価格(予算)を聞く理由とは?!

リノベーション会社は工事を進めていく上で顧客から希望価格(予算)を聞きます。
多く用意できる方もいれば、十分な費用を用意できないと感じている方もいるのではないでしょうか?
希望価格は人それぞれ違います。

今回は、リノベーション会社が顧客に希望価格を聞く理由について解説します。
これから、リフォーム・リノベーションを予定している方は一度参考にしてください。

目次

リノベーション会社が顧客に希望価格を聞く理由

顧客に希望価格を聞く理由はリノベーションの内容が変わってくるため。
納得のいくリノベーションを実現できるかどうかは希望価格によって決まります。
希望価格が低かったとしても、リノベーション会社は希望価格の範囲内で質の高いサービスを提供することが求められます。

希望の金額は言わばゴールである

1000万円のリノベーションと

2000万円のリノベーションでは提案内容が全く異なります

 

ですので「数社に相見積もりをとって安い会社にする」といのは無駄でしかないのです。

理由は全く同じリノベーションプランは存在しないからです

安ければ良いわけではない

想像より安い金額を提示され、お得だと感じた方もいるのではないでしょうか?
リノベーションは安ければ良いわけではなく、生活の質を向上できるかどうかが大切です。
場合によっては、納得のいくリノベーションが実現しない可能性もゼロではありません。

narita takashi
narita takashi
数十万円の違いであれば「話しやすいスタッフのいる会社」にしてください

また、リノベーションの金額が希望価格を超えている場合、リノベーション会社に希望価格を超えた理由を質問することをおすすめします。
顧客のニーズを汲み取り、希望価格に近付けるような提案を提示するリノベーション会社もあります。

少し希望価格を超えたとしても、自分や家族の生活をできる限り優先したいところ。
納得のいくリノベーションプランかどうかが重要です。

リノベーションの相場

リノベーションの相場は以下の通り。

・マンション:600~1,500万円
・一戸建ての内装:900~2,000万円
・一戸建ての内装・外装:1,300~3,000万円

リノベーションプランや物件によっては、相場より高くなるかもしれません。

リノベーションの希望価格に差が出るポイント

希望価格に差が出るポイントは一体何か気になっている方も多いのではないでしょうか?
さまざまな理由により、リノベーションの希望価格に差が生じます。
少しでも金額を抑えたいと感じている方はポイントを押さえ、リノベーションを進めましょう。

主な理由として、以下のものが挙げられます。

・顧客のこだわり
・建物の築年数
・図面の有無
・リノベーション会社の形態

narita takashi
narita takashi
マンションリノベーションであればキッチンなどの設備の金額が総額に大きな影響を及ぼします

ここでは、リノベーションの希望価格に差が出るポイントについて触れていきます。

顧客のこだわり

どのくらいこだわるかにより、金額が変わってくる点を押さえておきたいところ。
こだわればこだわる程、高くなる可能性があるので、十分な希望価格を用意できないと感じている方は注意してください。

どこをこだわるか・どこを妥協するかがリフォーム・リノベーションを行う上で重要になってきます。
納得のいくリノベーションにするためにも、優先順位をつけましょう。

建物の築年数

築年数によって、リノベーションの希望価格に差が出ます。
年数が経てば経つ程、柱などが著しく劣化している可能性が高いです。
修繕箇所によっては、想像以上の金額が求められるかもしれません。
劣化の進行度合いは立地や気温などにより変わってきます。

図面の有無

建物の図面の有無により、希望価格が変わってくる点に注意してください。
無い場合、リノベーション会社は建物の図面を書き直すことになります。
金額もその分高くなってしまいます。
建物の図面に記載されている主な情報は以下の通り。

・寸法
・材料
・形状

間取りを大幅に変えたいと感じている方も多いのではないでしょうか?
リノベーションプランによっては、より正確な図面が求められます。

リノベーション会社の形態

リノベーション会社の形態がいくつか存在します。
形態によっても希望価格に差が生じる点に注意したいところ。
広告宣伝費などを一体どのくらいかけているかで金額が変わってきます。

全く同じ条件であれば相見積もりをして相場を把握するのもポイント

リフォーム・リノベーションを行う上で希望価格に関するトラブルを避けることが大切です。

相見積もりを行い、相場を把握することをおすすめします。
相場より極端に安くないかどうかなどをチェックし、選択肢を絞るのがポイント。
また、見積書の内容も重要です。
どのような費用がかかるかを把握した上で依頼するかどうか判断してください。

リノベーションの費用についてリノベーション会社に相談するのが大事

希望価格について分からないことがあれば、リノベーション会社に相談することをおすすめします。
ローンや補助金などに関するアドバイスを受けつつ、リノベーションを進めていきましょう。

見積書の他にも、施工実績や保証内容、施工エリア、創業年または設立年をチェックしておきたいところ。
SNSなどに投稿されている口コミの内容からスタッフの対応が良いかどうか判断することも大切です。

まとめ

1人1人に合ったリノベーションプランを提案するため、リノベーション会社は希望価格を顧客に聞きます。
希望価格によっては、納得のいくリノベーションが行えない可能性がある点に注意しましょう。

生活の質を少しでも向上させたいと感じている方は普段から貯蓄などを意識したいところ。
また、リフォーム・リノベーションについてリノベーション会社に相談し、住宅に関する疑問を解消してください。

平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市でマンションリノベーションのご相談はこちらまで

この記事を書いた人

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿