BLOG

マンションリノベーション
小さな家で豊かに暮らす

家の広さの目安って?!

 

昔から言われているのが家族一人当たり8~10坪です

4人家族であれば最低でも32坪以上は必要?な計算です

でも果たしてそれほどの広さの家が必要なのでしょうか?

例えば家族4人20坪の家で暮らす人を雑誌などで見かけたことはありませんか?

実はとても豊かで幸せそうな生活をしていたりもします。

 

 

 

小さな家にする大きなメリットって?

 

空間のサイズが小さいため

メリットは質を高めると言う部分にコストを割けるところです

 

例えば壁を珪藻土にしてみたり

無垢フローリングにをしてみたり。

これも大きな空間では大きな費用が必要になり

予算的になかなか難しい・・ということになりやすいのです。

 

また空間を小さくすることで暖房効果なども高めることができます。

 

 

 

コツは廊下を減らすとスペースをフル活用できる

 

間取りに関しては玄関やホールを家の中心に配置しできるだけ

スペースをフル活用できるように配置し

廊下を作らないこと

 

「何用の部屋」というように空間を限定しないこと

 

なぜならば時の経過とともに

生活スタイルも変わりますし価値観も変わることもあります。

 

はじめから「夫婦の寝室」とか「子供部屋」といったように

その時の「限定した空間作り」をしてしまうと将来困る

こともあり得ます。

 

小さな家に住むなら可変出来る空間がおすすめです。

 

小さな家であれば掃除やメンテナンスもラクなので

お金も時間も節約出来ることが多いのです。