BLOG

マンションリノベーション
工期ってどうやって決まるの?!

マンションリノベーションにかかる日数もお客様によって変わる?!

 

各社のホームページにやパンフレットには標準的な

リノベーションスケジュールが記載されており

それを見る限り

どのリノベーション会社も基本的なリノベーション予定期間は変わりません。

 

ところが実際リノベーションにかかる日数は場合により大きく異なります

この差はリノベーション会社や工事規模から来るものだと勘違いする方が多いと思いますが

実は違うことの方が多いのです

 

全く同じリノベーション工事であってもリノベーションにかかる期間は

お客様によって違うと言うことが正解になります

 

なぜお客様によってリノベーション日程の長短が変わるのか?!

 

理由は2つですまず

①リノベーションスケジュールに余裕があるかないか

②自宅のリノベーションにどれくらい細かく関わりたいかがお客様によって違うためです

 

どうしても3ヶ月で完工したいと言われれば・・

 

リノベーションの会社はそれが可能になるように打ち合わせを進めます

リノベーション打ち合わせ日程も早めにスケジュールし

お客様を迷わせないよう

意思決定がスムーズに進むよう

背中を押してあげるようながアドバイスを出します

そうやって必要事項を期間内に決めてもらい

リノベーションプロジェクトを期間通りに終わらせることこそが

リノベーション担当者のスキルとなり担当者にとっても大事なのです

 

 

反対にリノベーションスケジュールに余裕がある場合は?!

 

何でも自分で決めたいお客様であれば様々なショールームや様々な材料等を見てもらい

お客様自身で選んでもらうこともあると思います

リノベーションと言う共同プロジェクトでは

お客様側が予算やスケジュールの希望を伝えれば

専門家側それに合わせてリノベーションプロジェクトの進め方を調整していきます

ですのでどれぐらいかかりますか?と聞くよりも

半年で終わらせたいなどと具体的に伝える方がいいのです

時間をかければ良いものに仕上がる?!

 

そうとも言えません。

決断と時間の関係はほとんど無いと言われています。

 

予算も工事期間も事前に目標設定する

 

全てにおいてそうですが

目標を決め、それに逆算するように行動することがベストです

なぜならば選ぶときに多くの人はいろいろと目移りしてしまうからです。