BLOGブログ
IRAKA RENOVATION

メールCONTACT

マンションリノベ
北欧家具の映えるリノベーションとは?!

北欧家具の映えるリノベーションについて

リフォーム・リノベーションの内容によって、

建物の印象だけでなく、快適さが変わります。
今後の生活を踏まえると、

どのような施工を行うか一度検討しておきたいところ。

今回は、北欧家具の映えるリノベーションについて解説させて頂きます。

目次

北欧家具とは

北欧家具は、冬でも暖かく明るく過ごせるようデザインされた家具。
北欧とは、フィンランド・スウェーデン・ノルウェー・デンマークの4ヵ国を指します。

温かみがあるのに加え、シンプルなデザインが特徴に挙げられます。
長時間にわたって室内で過ごせるよう実用性を兼ね備えているのもポイントです。
室内に統一感を持たせやすく、多くの方が北欧家具を愛用しています。

 

また、曲線美が特徴的。
曲線が体に沿うようになっています。

北欧家具の映えるリノベーション

 

どのようなリノベーションを行えば、北欧家具が映えるのか一度検討する必要があります。
北欧家具の映えるリノベーションは以下の3つ。

・北欧モダン
・北欧ヴィンテージ
・北欧ナチュラル

それぞれ違った特徴が存在します。
早速ですが、各リノベーションの特徴について説明させて頂きます。

北欧モダン

北欧モダンは、シンプルかつ機能的なデザインが特徴的なリノベーション。
温もりを感じやすくするために自然をモチーフにした図柄や自然素材を取り入れるのが特徴に挙げられます。
モノトーンや明るいカラーコーディネートが中心です。

 

 

 

室内で長時間過ごす頻度が多い方は北欧モダンにするかどうか一度検討してみてはいかがでしょうか?

北欧ヴィンテージ

北欧ヴィンテージは、北欧出身のデザイナーや建築家が製作したヴィンテージアイテムやヴィンテージ風アイテムを取り入れたリノベーションを指します。
北欧ユーズドまたは北欧アンティークと呼ばれる場合もあります。
シックな色味に加え、シンプルで落ち着いた内装が特徴的。

 

経年変化により、味のあるアイテムを楽しめるのがポイントです。
リノベーションを通して、高級感を出したいと感じている方におすすめ。

北欧ナチュラル

北欧ナチュラルは、シンプルなナチュラルスタイルが特徴的なリノベーションです。
温かみのある要素を取り入れ、居心地を良くしています。

 

自然素材のアイテムを多く取り入れるのがポイント。
ナチュラルな雰囲気を演出したい方は北欧ナチュラルをおすすめします。

 

リノベーションを行う際のポイント

北欧家具の映えるリノベーションで失敗しないためにも、

どのような点を押さえる必要があるか知っておきたいところ。

 


人によっては、初めてリノベーションを行うのではないでしょうか?
ここでは、リノベーションを行う際のポイントについて解説させて頂きます。

家族との時間を大切にする

まずはLDKを広めに取るのがポイントです。
個室はコンパクトに設計します。
集中して作業を行う場所が欲しい場合、リビングの脇に書斎を設けます。

床材の色はナチュラルカラー

北欧家具を引き立てるなら、床材は明るいナチュラルカラーがおすすめ。

 

無垢材は北欧家具に馴染みやすいです。

家具やファブリックに合わせて壁紙を選ぶ

北欧家具を映えるようにするためには、壁紙選びも重要になってきます。
家具やファブリックの色や柄に合った壁紙を選択しましょう。
アースカラーやビビッドカラーの場合、白い壁紙との相性が良いです。

ペンダントライトで雰囲気を演出する

必要な場所に照明を設置するのもポイントに挙げられます。

 

2つ以上のペンダントライトを室内に設置し、北欧の雰囲気を演出しましょう。
調光付きのライトを設置することにより、

明るさを調節するのもひとつの選択肢です。

 

過去の施工事例を参考にする

北欧家具の映えるリノベーションを行う際、

過去の施工事例をチェックすることをおすすめします。
過去の施工事例を通して、イメージを固めましょう。

 

北欧家具の選び方

リノベーションで重要になってくるもののひとつに一体どの北欧家具を設置するかが挙げられます。
北欧家具に興味はあるものの、どれを設置すれば良いか迷っている方も多いのではないでしょうか?

 

 

最後に北欧家具の選び方について説明させて頂きます。
リフォーム・リノベーションを予定している方は一度参考にしてください。

自然素材を上手く取り入れる

自然素材が用いられた北欧家具がおすすめです。
これにより、室内の統一感を出すことができます。

機能性に優れているか

快適に過ごすためには、機能性に優れているかも判断基準のひとつ。
北欧家具を選ぶ際は、自分や家族の体に合っているかどうかチェックすることをおすすめします。

照明の色と明るさ

生活動線に間接照明を設置し、快適さを出すのも大切です。
リラックスできる空間を演出する場合、暖色系の電球がおすすめ。
また、光の広がり方が異なる間接照明を選択することにより、室内の印象が大きく変わります。

ファブリックをワンポイントに取り入れる

ファブリックをワンポイントに取り入れ、

北欧の雰囲気を演出してはいかがでしょうか?
北欧生地のファブリックは特徴的な柄の物が多いです。

 

予算の範囲内か

北欧家具の種類は多岐に渡ります。
リフォーム・リノベーションを行う際、

どの位の予算があるかチェックしましょう。
場合によっては、想像以上に費用がかかるかもしれません。

 

まとめ

北欧家具はシンプルかつ曲線美が特徴的な家具。
温かみがあるのも特徴に挙げられます。
これから、北欧家具が映えるマンションリノベーション・リノベーションを行う際、間取りや床材、壁紙、照明などについて一度検討する必要があります。

過去の施工事例を参考にするだけでなく、業者に一度相談することが大切です。
アドバイスを受けつつ、リフォーム・リノベーションを進めていきましょう。

 

 

 

マンションリノベーションのご相談はこちらまで

メールの方はこちら

ラインの方はこちら

電話の方は 0463-34-3501 まで

 

この記事を書いた人

iraka renovation 代表

成田 崇

住宅関係の仕事に20年以上従事。

趣味の海外旅行先で

「日本住宅の雰囲気なの無さ」に気づき

豊かに暮らせる空間とは?!と考え始める。

ホンモノの素材を使い豊かに暮らせる生活を提案しています。

 

irakaのリノベーション工事施工得意エリア

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横浜市・厚木市・秦野市・小田原市・大磯町・二宮町・大井町・海老名市・大和市・綾瀬市・座間市・清川村・愛川町・相模原市・寒川町

 

人気の投稿